【ブックオフで買った本をブックオフで売る】できる?リセールバリューは?

「【ブックオフで買った本をブックオフで売る】できる?リセールバリューは?」のアイキャッチ画像
 
 
 
この前ブックオフで買った本を読み終えたから、売りに出したいんだけど…。
メルカリで出品するのも面倒だし、ブックオフで査定してもらおうと思うんだけど…
ブックオフで買ったものをそのままブックオフで売ることはできるのかな
結論、できます

加えて、気になるリセールバリューや買取査定の仕組み、ブックオフ豆知識ついて詳しく確認しておきましょうか!

 

ミニマリスト僕ブログ プロフィール

こんにちは、
ミニマリスト5年目、97年生まれの僕です。

僕はミニマリストに関する記事を発信しています。
今日も記事を見に来てくださっているあなたにミニマルかつシンプルに情報を発信します。

 

断捨離や年末年始の大掃除でよく利用される「本を売るならブックオフ!」でおなじみ、ブックオフ

今回は「ブックオフで購入したものをブックオフで売ることはできるのか?リセールの仕組みやリセールバリューは?」という疑問について解説していきます。

 

そもそもできるのか?ということですが…
冒頭でもお伝えした通り、できます

実際に僕自身、経験済みです。

頻繁にやってます(笑)

 

そうとも分かれば、リセールバリューも気になるところですよね。
実際に売りに出した3冊の本にもとに、確かめてきますよ。

また、記事の後半ではブックオフで購入したものをブックオフで売るときに知っておいて欲しいことも紹介します。

 

ということで、

はじめていきましょうか。

 

 

事前確認:「ブックオフで買ってブックオフ売る」

「ブックオフで購入した物をブックオフで売る」ことの可否については、
ブックオフ公式が運営している「ブックオフオンラインコラム」というサイトで説明されています。

 

ブックオフで買った本を、ブックオフオンラインに売っても良いのか?という質問に対して、

問題なくお売りいただけます。
ただし、状態や在庫事情などの理由でお値段がつかない場合もありますのでご了承ください。ご利用お待ちしております。

参考サイト:ブックオフオンラインコラム

とのこと。

物を売るわけですから、状態はもちろん査定の対象で、在庫も査定に関係してくるみたいです。

 

「ブックオフで購入したものをブックオフで売る」が問題ないことについて確認できましたので、
さっそく実際に売ってみた本と、その買取価格について確認していきましょう!

 

実際にブックオフで買って、ブックオフで売る

では、「ブックオフで購入したものをブックオフで売る」をしたときのことを紹介していきます。

 

僕がブックオフで購入して売った本は以下の通り。
どれも1か月以内にブックオフで購入して、売りに出しました。

実際に売ってみた本

1.MINDSET マインドセット「やればできる」の研究

買ったときの値段 1,280円(税込み)
Amazon価格 1,870円(2021/12現在)
発売日 2016/1/15
Amazon 売れ筋ランキング 24位マネジメント・人材管理
75位心理学の読みもの
76位心理学入門

 

2.リーダ―になる人に知っておいてほしいこと

買ったときの値段 370円(税込み)
Amazon価格 1,047円(2021/12現在)
発売日 2009/3/24
Amazon 売れ筋ランキング 64位経営戦略
79位リーダーシップ (本)
162位マネジメント・人材管理

 

3.なぜあなたの仕事は終わらないのか

買ったときの値段 370円→220円(税込み)
Amazon価格 1,518円(2021/12現在)
発売日 2016/6/1
Amazon 売れ筋ランキング 170位ビジネス・経済

実際に売った本の特徴

買取価格をお見せする前に、本の特徴を整理しておきましょう。

 

まず、これら3冊に共通していえることは、

どれも発売から5年以上が経過し、
「今すぐ欲しい」という世の中の需要があるわけではない。

ということです。

 

それ以外の観点でそれぞれの作品を見てみると

「1.MINDSET マインドセット「やればできる」の研究」については
スタンフォード大学発の世界的ベストセラーにもなった古典的名著であるため、買ったときの価格が1,280円と高かったです。(※Amazon価格の約70%)

 

また、「2.リーダ―になる人に知っておいてほしいこと」については
有名経営者 松下幸之助さんの数ある本の中でも今となっては存在感が薄く、「松下幸之助 本 おすすめ」と検索してもなかなか上位には出てきません。

 

そして、「3.なぜあなたの仕事は終わらないのか」についてはAmazon kindleUnlimitedでも読めることもあって販売価格が安く…。かつセール棚に合ったり…。

 

3冊それぞれを見ると、

本自体の「価値」については様々です。

では、本の特徴を整理できたところで、実際の買取価格を確認していきましょうか。

 

実際の買取価格は?

上で紹介してきた3冊の本を売った時、どれだけの買取価格だったのかを紹介していきます。

買取価格は合わせて、320円でした。

 

やはりメルカリで本を売るときに比べたら、リセールバリューは低いですよね…。

結果を見るだけではつまらないので、考察してみましょう

 

「ブックオフで買った本をブックオフで売ってみた」の考察

買値が高かったものが高く売れる

やはり、
本以外のどんな物にもいえることですが、その物の価値や買値が高いと買取価格も高くなりましたね。

そりゃ、あたり前ですよね。

 

ただ、

ブックオフで本を売るときに気づいたのはそんなことあたり前のことだけではありません。

 

そう、

”買取価格は発売日からの経過年月
に影響しない”

ということです。

 

家電・スマホなどの電化製品は販売から一定の年月が経過している場合だと買取価格が下がったり、引き取ってすらもらえないことがありますが、本は違います

僕が売りに出した3冊は今から5年以上前の作品で、発売から日が浅いとはいえない本
また、発売年が同じなのにもかかわらず、買取価格が違うものもありましたよね。

つまり、販売日からどれだけ経過しているかなどは買取価格に影響しないのです。

 

加えて、

もともとのブックオフ販売価格が370円であったものが220円に値下げされていた本も、370円の本と買取価格は変わりませんでした。

つまり、セール品か否かも関係ない

 

 

ブックオフの本の買取りは、
発行部数の多さが物語る人気度や、その本自体に需要があるか否かなど、本そのものの価値で買取価格が決まることが見えてきました。

 

補足

ただし、「最新本」については「需要」という観点では価値が高いので、買取価格には影響するとのことです。

実際に店員さんがおっしゃっていました。

 

確認してみる…

あなたがもし、いらない本を買い取ってもらいたいと考えているようでしたら、一度買取価格の目安を確認してみましょう。ブックオフオンラインの宅配買取サービスページで想定買取価格が確認できます。

 

ブックオフオンライン公式ページで確認!

 

ただ、1つ注意点があります。

注意事項

表示される買取価格は宅配買取サービスをご利用いただいた場合のお値段で、ブックオフ店舗での買取価格とは異なります。

買取方法で価格が変わることをチェックしておきましょう。

 

「ブックオフで買った本をブックオフで売ってみた」で気になること

1.商品の値札ラベルは剥がして売るべき?

僕が3冊の本を買い取りに出し時は商品の裏面に貼られているブックオフの値札ラベルは剥がさないで売りに出しました

それって買取査定に関係しないのか?

という疑問については店員さんに聞いてみました。

 

関係ないです!

 

商品の価値や状態で査定を行っているため、商品の値札ラベルがある/なしで査定は変わらないとのことです。

 

2.値札ラベルの色違いはどんな意味?買取に関係は?

ブックオフに本を売りに行く時に気づいたことなのですが、
値札ラベルについている色が1つ1つ違うのです。

 

 

 

これってもしかして、商品価値の指標
赤色のラベルは価値が高くて、黒は価値が低い的な?

だとしたら、売りに出す前にラベルの色を選別して売りに出したほういいのかな?

みたいな考えにもなりますよね。

こちらの件についても店員さんに確認しました。

 

値札ラベルの色は商品の価値とは関係ないです!

 

とのことです。

 

詳しく聞いてみると、

ラベルの色は貼り付ける時期によって変わるらしく、店舗業務に関係するもので商品の価値には関係ないみたいです。

まとめ:「ブックオフで買った本をブックオフで売ってみた」

いかがでしたか?

今回は「【ブックオフで買った本をブックオフで売る】できる?リセールバリューは?」というタイトルで、そもそもブックオフで買ったものを売れるのか?という疑問について確認し、

  • リセールバリューの考察
  • ブックオフで売るときに知っておきたいこと

について、お話してきました。

年末年始の大掃除や断捨離の際に大いに貢献してくださるブックオフさんについて少し詳しくなりましたね。

 

この記事を読み終えた後は、あなたの部屋のいらない本を漁って手放すことを検討してみてください。
売る際はメルカリも良いですが、実際に商品が売れるまでの期間は不透明ですので、手っ取り早いブックオフを検討してみてください。

 

あ、続けて読みたい記事を読んでからにしてくださいね。

続けて読みたい記事①

続けて読みたい記事②

続けて読みたい記事③

ミニマリスト僕ブログ プロフィール

これからもあなたのミニマリズムを支えるためにミニマルかつシンプルに情報を発信します。
ぜひ、ほかの記事を覗いてください。